「北欧訪問記(2)」

↑飛行機の航路は、こんな感じ。 ↑フィンエアーシティバス、空港-ヘルシンキ中央駅間の所要時間は約30分。 2月10日11:30成田を発ったJAL413便は、定刻通りに現地時間の 15:00にフィンランドの首都ヘルシンキ ヴァンター国際空港に到着…

「北欧訪問記(1)」

患者さん他に「え~、先生また休むの?」とか、「ぜいたくの極みだ!」などと 言われつつ、2月10日~25日の約2週間ほど、観光&オステ治療の目的で 北欧方面に行ってきました。 そんなに、頻繁に休んではいないと思うんだけどな~~。 今回、旅した国…

「スリランカ訪問記(8)選挙・POPE」(最終回)

私がスリランカに滞在中、 大きな出来事が二つありましたのでご紹介。 一つは5年に一度行われるスリランカ大統領選挙です。 ちょうどスリランカに着いた日が選挙当日。 スリランカでは、国民投票によって直接大統領が選ばれます。 自国の総理大臣を、直接 …

「スリランカ訪問記(7)風景」

スリランカでよく見る風景。 山岳部に行くと広葉樹の森が広がっていますが、 平野部は、このような景色が一般的です。 ヤシの木は自然に生えたものではなく、植えられた ものが多いそうです。 コロンボ市内を走っているとたまたま日本大使館の前を通ったので…

「スリランカ訪問記(6)食べ物」

スリランカでビールといえば 「ライオンラガー」、日本人にも飲みやすいビールでした。 お店のメニューを見ると 「スリーコインズ」というビールもあったので、頼んでも必ず 「それは無い」と言われてしまい、良く聞いてみると 昨年、会社自体が無くなってし…

「スリランカ訪問記(5)生き物」

佛歯寺のある街、キャンディで泊まったホテルの部屋にやって来たサル。 彼(彼女?)が食べているのは目黒地蔵通り「御門屋」の名物「揚げまんじゅう」。 かなり気に入ったようです。 私が泊めてもらっていたお家で飼われていた犬。 少し遊んであげただけな…

「スリランカ訪問記(4)名所・旧跡」

こちらは、スリランカの古都キャンディにある佛歯寺の入口。 佛歯寺は仏陀の歯が安置してある寺院です。 写真はお供えするための生花を販売しているところ。 一つ100ルピー。 仏歯寺の内部。 仏陀の像の前には、お供え物を置くための台があり、先程の生花…

「スリランカ訪問記(3)日常」

私が泊めてもらっていた、 おじさんの家の近所にあったお店。 雑貨、駄菓子、野菜、果物などが売られていました。 バナナが、一房80ルピー (約72円)と、さすがに 日本よりも、お安め。 スリランカの携帯電話。 文字がかわいかったので撮ってみました。…

「スリランカ訪問記(2)全般」

スリランカは赤道に近いため平野部は年中温暖な気候です (最大都市コロンボの緯度が 北緯6.55°、年間平均気温は 27℃)。ですから海岸沿いなど は、南国によく見られるようなヤシの木が多く生えた風景が広がっています。 スリランカも東南アジアの国々でよく…

「スリランカ訪問記(1)」

先日、白山オステオパシーをスタッフの山中さんに全てお任せして10日間ほど スリランカへと、行ってきました。 目的は、観光 + スリランカ人の知人のご家族へのオステオパシー施術、 という感じです。 ではまず、スリランカと日本との位置関係、スリラン…