「農水省からTELがありました。」

先日の記事において、

 

農水省担当者は農家の自家採種禁止を行なわなくても、種苗の持ち出し制限国の規定と税関・検疫所の強化だけで登録品種の海外流出は防げると明言」

 

と書きましたが、その上司の方からお電話を頂きました。

 

「税関・検疫所だけでは不十分なので、自家採種禁止は必要」

 

だそうです。

まずは、そのご報告。 

私は種苗法改正に反対している訳ではないので、より良い法律にするため、その農水省食料産業局知的財産課の方とは1時間ほど、お話をさせて頂きました。

私の提案を理解して頂ける部分も多々有りましたが、平行線の部分も多々ありました。

私の提案内容に関しては、後日ご報告いたします。

農水省担当課の役職者に直接わたしの提案を聞いていただいたので、現状で私にできることはここまでかと。

 

私は、この世界をより良い世界にしたいだけなのですが。

  

f:id:hakusanoste:20200605065745j:plain