「サブスクで中島みゆきを聴くには。」(動画)

今回は前々回からの北海道つながりで、中島みゆきさんに関して。

私は普段音楽を聴くとき、あるいは白山オステオパシーのBGMには音楽配信サービスのSpotifyを利用しています。

日本でSpotifyのサービスが始まった頃は、聴くことが出来ない日本人アーティストも多かったのですが、最近ではほとんどの日本のアーティストの楽曲を聴くことが出来るようになりました。

しかし中にはそのアーティストのポリシーなのか、聴くことが出来ないアーティストがいます。

その一人が中島みゆきさん。

以前は全ての音楽配信サービスで中島みゆきさんの楽曲を聴くことは出来ませんでしたが、現在はAmazon musicにおいてシングル盤限定ではありますが中島みゆきさんの曲を聴くことが出来ます。

詳しくをこちらをご覧ください↓

neatnobibouroku.info

 

それにしても中島みゆきさんは、デビュー以来コンスタントに素晴らしい曲を世に送り出していますが、これほど長期間に渡って名曲を発表しつづけているアーティストも珍しいのではないでしょうか。

以前によみぃさんが中島みゆきさんの「時代」をピアノで弾いている動画を記事にしましたが、中島みゆきさんが「時代」を作詞、作曲したのは23歳だそうです(ちなみに中島みゆきさん、よみぃさん、ともに札幌市出身)。

hakusan-oste.hatenablog.com

 

中島みゆきさんの楽曲でオフィシャルMVがあるものは少ないのですが、その数少ないMVを紹介いたします。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

いずれも名曲ですが、個人的にはももクロに楽曲提供した「泣いてもいいんだよ」のMVの中島みゆきバージョンを、ぜひ作ってもらいたかったです。

 

ところで中島みゆきさんは私が小学校高学年~中学生くらいの時に、ラジオの深夜番組オールナイトニッポンのパーソナリティーをしていました。

歌では「うらみ~ま~す~、うらみ~ま~す~、あんたのことを~、死ぬま~で~~~」などと歌っている人が、実はこんなに面白い人だったのかと当時多くの人たちがラジオを聴いて衝撃を受けていました。

youtubeに当時の番組を録音したものがupされていたので、こちらも紹介いたします。

 

www.youtube.com

 

 

サブスク解禁していないアーティストと言えばマキシマム ザ ホルモンも有名ですが、亮君が一生サブスクはやらないと宣言しちゃってるので、今後もサブスク解禁は無理かな~。

 

 

 

 

「5月の桜」(動画あり)

先日、北海道に帰省してきました。

ここ数年、東京の人間が田舎に帰省することすら憚られる状況でしたので、この時期に帰るのは何年振りでしょうか?

私の田舎は5月の上旬から中旬が桜のシーズンで、ちょうど桜が満開でした。

写真は石狩川河口付近の石狩市弁天町1番地にある石狩八幡神社

 

石狩八幡神社 - 北海道神社庁のホームページ

 


石狩八幡神社の近くには石狩鍋発祥の場所と言われる金大亭や、現存する北海道最古の灯台である石狩灯台などがあります。

石狩鍋 - Wikipedia

 

金大亭 - Wikipedia

 

石狩灯台 - Wikipedia

 

石狩川周辺をドローンで撮影した動画がありました。

小さなテントがたくさんあるのは、氷に穴を開けてワカサギ釣りをしているところです。

www.youtube.com

 

ワカサギ釣りの動画がありました。

www.youtube.com

茨戸(ばらと)という地名は、漫画「ゴールデンカムイ」にも出てきますよね。

 

私の地元、石狩市厚田区(旧厚田村)は創価学会第2代会長の戸田城聖が育った地ということで、戸田記念墓地公園という創価学会の墓園があります(ちなみに私の家は曹洞宗)。

 

戸田城聖 - Wikipedia

 

戸田記念墓地公園 - Wikipedia

 

この戸田記念墓地公園、墓園がある望来(もうらい)の北桜造園というところが管理していますが、約8,000本の桜があり、知る人ぞ知る桜の名所となっています。

www.youtube.com

 

北海道の花見と言えばジンギスカンとビールが定番ですが、この3年ほどはジンギスカンの煙に燻されることもなく、サクラさん達もホッとしているのではないでしょうか。

 

 

 

「一部の記事、今後どうするか検討させてください。」

当院に来院している、ブログに関して詳しい方から、

 

「ここを見つけた人たちは何らかの困難を抱えている人たちが多いのですから、この場では読んだ人たちが前向きな気持ちになれるような内容、あるいはオステオパシーに関する内容にした方が良いと思います。

人によって様々な考え方がある内容に関しては、白山オステオパシー院長としてではなく他の場所で発信してはどうですか?

白山オステオパシー院長として書くのであれば、先生が目指している目標に向けて、他の人も書いているようなことではなく、先生にしか書けないようなことを書くべきではないでしょうか。」

 

と提案していただきました。

確かにここ数年、自分が読んでいても楽しくならない記事、私が書かなくても誰かが書いているような記事が多かったと思うので反省してしまいました。

そういった記事は、現在読むことが出来ない状態としております。

今後どうするか検討させてください。

もう一度、自分の頭の中にある様々なアイデアをひたすら書いていた初心に戻ろうと思います。

2011年7月5日に私が初めて書いた記事です↓

https://ameblo.jp/hakusan-oste/entry-10944071688.html

 

 

 

 

「瑠璃色の地球」(動画)

私が愛聴しているラジオ番組にTBSラジオの「安住紳一郎の日曜天国」という番組があります。

2022年4月17日の番組内で松田聖子さんの「瑠璃色の地球」がかかりました。

久しぶりに聞きましたが、本当に良い歌ですね。

安住紳一郎の日曜天国」の他にも、私が愛聴しているラジオ番組がいくつかありますので、そのうちそれらも紹介したいと思います。

 

www.youtube.com

 

こちらは安住紳一郎の日曜天国 2022年4月17日放送分

www.youtube.com

 

 

瑠璃色の地球

作詞:松本隆 作曲:平井 夏美 歌:松田聖子

 

夜明けの来ない夜は無いさ

あなたがポツリ言う

燈台の立つ岬で

暗い海を見ていた

 

悩んだ日もある 哀しみに

くじけそうな時も

あなたがそこにいたから

生きて来られた

 

朝陽が水平線から

光の矢を放ち

二人を包んでゆくの

瑠璃色の地球

 

泣き顔が微笑みに変わる

瞬間の涙を

世界中の人たちに

そっとわけてあげたい

 

争って傷つけあったり

人は弱いものね

だけど愛する力も

きっとあるはず

 

ガラスの海の向こうには

広がりゆく銀河

地球という名の船の

誰もが旅人

 

ひとつしかない

私たちの星を守りたい

 

朝陽が水平線から

光の矢を放ち

二人を包んでゆくの

瑠璃色の地球

瑠璃色の地球

 

 

 

 

「クリスタルファウンテン」(動画)

当院にあるクリスタルファウンテンのライトが切れてしまったので、久しぶりに御成門駅の近くにあるクリスタルファウンテンのショップに伺いました。

こちらはクリスタルファウンテンのホームページ↓

crystal-fountains.com

 

店内の様子↓

www.youtube.com

 

こちらは当院にあるクリスタルファウンテン↓

f:id:hakusanoste:20220414114814j:plain

 

当院のクリスタルファウンテンを購入した2015年以来、お店には伺っていなかったのですが、オーナーのヒロ・渡辺さんは私のことを覚えていてくれました。

前回はお店の壁に貼ってあったスリ・ユクテスワの写真に私が気づき、スリ・ユクテスワやパラマハンサ・ヨガナンダの話題で盛り上がりました(店内の映像では48秒あたりにスリ・ユクテスワの写真が映っています)。

今回は私のかばんの中に入っていた「神との対話②」にヒロさんが気づき、その話題でいろいろとお話をしてきました。

お店を辞去したあとは天気も良かったので、近くにある芝大神宮と愛宕神社に参拝してきました。

 

芝大神宮

 

愛宕神社

 

こちらは有名な愛宕神社の「出世の石段」↓

f:id:hakusanoste:20220414115831j:plain

 

「出世の石段」の由来については、こちらをご覧ください↓

www.youtube.com

動画の最後に出てくるネコは、私が参拝した時にもいましたよ~。

 

 

今回は双方の神社でおみくじも引かせていただきましたが、二回とも〇吉でした!

神様、今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

「シルバーバーチの霊訓より--戦争について」

今回は「シルバーバーチの霊訓(5)」より、一人の質問者が第二次世界大戦開戦前にシルバーバーチに対して質問した内容をご紹介いたします。

 

「シルバーバーチ」とは

 

質問者:

戦うことは正しいことだと思いますか?

 

シルバーバーチ

私はつねづねたった一つのことをお教えしております。

動機は何かということが一番大切だということです。

そうすることが誰かのためになるのであれば、いかなる分野であろうと、良心が正しいと命じるままに実行なさることです。

私個人の気持ちとしては生命を奪い合う行為はあってほしくないと思います。

生命は神のものだからです。

しかし同時に私は、強い意志をもった人間を弱虫にするようなこと、勇気ある人間を卑劣な人間にするようなことは申し上げたくありません。

すべからく自分の魂の最高の声に従って行動なさればよいのです。

ただし、殺し合うことが唯一の解決手段でないことを忘れないでください。

 

質問者:

例えばもし暴漢が暴れ狂って手の施しようがない時は殺すという手段もやむを得ないのではないでしょうか。

 

シルバーバーチ

あなた方はよく、ある事態を仮定して、もしそうなった時にはどうすべきかをお尋ねになります。

それに対して私がいつもお答していることは、人間として為すべきことをちゃんと行っていれば、そういう事態は起きなかったはずだということです。

人間が従うべき理念から外れたことをしながら、それをどう思うかと問われても困るのです。

私たちにできることは、真理と叡智の原則をお教えし、それに私たち自身の体験から得た知識を加味して、その原則に従ってさえいれば地上に平和と協調が訪れますと説くことだけです。

流血の手段によっても一時的な解決は得られますが、永続的な平和は得られません。

血に飢えて殺人を犯す人間がいます。

一方、自由のための戦いで殺人行為をする人もいます。

そういう人の動機に私は異議を唱えません。

どうして非難できましょう。

明日の子供のために戦っている今日の英雄ではありませんか。

私にできることは真理を述べることだけです。

だからこそ政治的レッテルも宗教的ラベルも付けていないのです。

だからこそどこの教会にも属さず、いわゆる流派にも属さないのです。

人間は自分の良心の命じる側に立って、それなりの役目を果たすべきです。

どちらの側にもーー敵にも味方にもーー立派な魂を持った人がいるものです。

ですから、動機とは何かーーそれが一番大切です。

こうすることが人のためになるのだと信じて行うのであれば、それがその人にとっての正しい行為なのです。

知恵が足りないこともあるでしょう。

しかし、動機さえ真剣であれば、その行為を咎められることはありません。

なぜなら魂には、その一番奥にある願望が刻み込まれていくものだからです。

私は常にあなたがた地上の人間とは異なる規準で判断していることを忘れないでください。

私たちの規準は顕と幽のあらゆる生活の側面に適用できる永遠に不変の規準です。

時には悪が善を征服したかに思えることがあっても、それは一時的なものであり、最後には神の意志が全てを規制し、真の公正が行きわたります。

その日その日の気まぐれな規準で判断しているあなた方は、その時々の、自分が一番大事だと思うものを必要以上に意識するために、判断が歪められがちです。

宇宙を大いなる霊が支配していることを忘れてはなりません。

その法則がこの巨大な宇宙を支えているのです。

大霊は王の中の王なのです。

その王が生み神性を賦与した創造物が生みの親をどう理解しようと、いつかはその意思が成就されてまいります。

地上の無益な悲劇と絶望の有様を見て私たちが何の同情も感じていないと思っては困ります。

今日の地上の事態を見て心を動かされなかったら、私たちはよほど浅はかな存在といえるでしょう。

しかし私たちはそうした地上の変転きわまりないパノラマの背後に、永遠不変の原理を見ているのです。

どうかその事実から勇気を得てください。

そこにインスピレーションと力とを見出し、幾世紀にもわたって善意の人々が夢見てきた真理の実現のために働き続けてください。

その善意の人々は刻苦勉励してあなた方の世代へ自由の松明を手渡してくれたのです。

今あなた方はその松明に新たな炎を灯さなくてはならないのです。

 

 

次回はニール・ドナルド・ウォルシュ著「神との対話①」の内容をご紹介いたします。

 

 

 

 

「無題。」

今回は、マンリー・P・ホール著「人間 密儀の神殿」からの抜粋です。

 

科学は、第一原因や第一前提をその範囲外にあるものと考えることにより、自らに明確な限界を設定した。

厖大な資料が積み上げられ、年々それが増加している。

しかし驚くべきことに、人間が多くのことを知ると同時に、その知るところはいかにも少ないのである。

科学は、帝国を造りあげた。

それは人間の幸福に無限の貢献をなしたが、ほとんどそれと同じ程度において、自己滅亡の道具を人間の手に渡してしまった。

しかし、学問は今なお知恵の戸口の階段でよろめいている。

科学は、科学者自身以外についてはほとんどすべてのことを説明できる。

人間は考えるが、何によって考えるのかを知らない。

人間は憧れを持つが、何によって憧れるのかを知らない。

人間は生きているが、何によって生きているのかを知らない。

人間は地上にあるが、どこから、またどのようにしてここに来たかを知らない。

なぜ「自然」が人間をこのような状態に突き落としたのか、また地上での生涯を終えたのちどこへ行くのかを知らない。

そうであるなら、この哀れな動物の運命はなんと不幸なことか。

その学問は結局人間の知らないことがいかに多いかを明らかにするにすぎないのだ。

 

 

f:id:hakusanoste:20220308091515j:plain


            

 

 

「ケイシー・リーディング(15)」

生きる目的は、欲求や利己的な欲望を充足させることではなく、

実体、魂が、自分の意識を見出すこの地球を、さらに住みよい所にすることにある。

                                                              

The purpose in life, then, is not the gratifying of appetites nor of any selfish desires, but it is that the entity, the soul, may make the earth, where the entity finds its consciousness, a better place in which to live.         

                                                                  (No,4047-2)

 

 

 

 

 

「情熱大陸『錦鯉』」(動画)

1月9日の情熱大陸は「錦鯉」に密着していましたね。

M-1で優勝する前の2021年10月から取材していたとか本当に泣けます。

見逃した方はGYAOで1月16日まで視聴可能です↓

gyao.yahoo.co.jp

 

 

こちらは情熱大陸にも出ていたHTB北海道テレビ)の田口アナのインタビュー。

ちなみに田口アナは茨城県出身だそうです。

www.youtube.com

 

田口アナの「のりのりまさのりダンス」講座。

田口アナはマサノリさんが唯一公認しているマサノリダンスマスターです。

www.youtube.com

 

 

こちらはHBC北海道文化放送)のジンギス談公式チャンネルより、札幌よしもとで同期だったタカトシからのおめでとうメッセージ。

www.youtube.com

 

 

錦鯉、本当に北海道で愛されていますね。

 

 

関連記事:

hakusan-oste.hatenablog.com

 

 

 

「錦鯉」(動画)

M-1グランプリ2021、錦鯉が優勝しましたね!

めちゃめちゃ嬉しいです!!

すでにテレビ、ラジオ、ネットなどで錦鯉のM-1優勝は散散取り上げられているので今更感はありますが、今回の記事は私が錦鯉の動画を観たくなったときにすぐに見ることができるようにするためのものですので悪しからず。

決勝1st Roundは私の大好きなネタ、内容を知っていても爆笑してしまいました。

www.youtube.com

 

つづいて最終決戦。

まさのりさんも凄いですが、渡辺さんのツッコミが絶妙です。

猿が森の中へ逃げ込んだくだりの渡辺さんの一言、そして間の取り方が完璧すぎます。

www.youtube.com

 

優勝直後記者会見!

www.youtube.com

 

つづいて以前に記事にしたこともある中京テレビの番組「太田上田」に錦鯉が出演した際の映像。

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

つづいて、タカトシが司会を務める北海道のローカル局HBC北海道放送)の番組「ジンギス談」に錦鯉が出演した際の映像をご紹介・・・と思ったら、HBCのジンギス談公式チャンネルに以前はUpされていた錦鯉の回が何故か無くなってる・・・。

なんで?

まさのりさんのお母さんや、お母さんがやっている札幌市白石区の居酒屋さんも出ていたので、M-1優勝で大勢の人が押し寄せて迷惑がかかるといけないからHBCが非公開にしたのかな?・・・と思ったら、めちゃめちゃ笑った「空気階段」の回も無くなってる・・・。

なんでなんで?

 

 

関連記事:

hakusan-oste.hatenablog.com

 

hakusan-oste.hatenablog.com

 

 

 

 

「幸福とは --普通一般の男女の立場に立って--」

今回はジェラルディン・カミンズ著「永遠の大道」から、第9章「幸福とは --普通一般の男女の立場に立って--」を紹介いたします。

この「永遠の大道」は英国の詩人・評論家でケンブリッジ大学において古典学の講師を務めたこともあるフレデリック・W・H・マイヤース(1843年2月6日 - 1901年1月17日)が死後、霊媒のジェラルディン・カミンズ女史(1890年1月24日 - 1969年8月24日)を通じて自動書記により伝えた内容を本にしたものです。

この自動書記は1924年ー25年、27年、31年の3期に分けて届けられました。

自動書記が始まると、まとまった通信が終わるまでカミンズ女史は途切れることなく書き続け、速い時には2,000語を1時間15分で書き終えたそうです。

マイヤースは1882年に設立された英国心霊研究協会(SPR)のメンバーの一人で、生前から人間の個性が死後も存続することを信じていました。

f:id:hakusanoste:20211206162050p:plain

フレデリック・ウィリアム・ヘンリー・マイヤース - Wikipedia

 

f:id:hakusanoste:20211206162116p:plain

Geraldine Cummins - Wikipedia

 

一般的に霊界から通信を送ってくる存在の多くは死後かなりの年数が経っているか、あるいはシルバーバーチを介して情報を送っていた存在のように生前の素性を明かさない例が多いため、マイヤースのように生前の写真まで残っているケースは珍しいと言えます。

マイヤース本人が自動書記により語っているように、彼はまだ死後間もないためそれほど上の階層まで到達しておらず物質世界に対する理解もあるため、肉体を持った人間にとっては比較的実現可能な内容になっているのではないかと個人的には感じました。

 

では「永遠の大道」から、第9章「幸福とは --普通一般の男女の立場に立って--」を紹介いたします。

 

「幸福とは --普通一般の男女の立場に立って--」

幸福とは何かを論ずるに当たっては、中庸の感覚を失わず、また人間というものが多種多様であることを念頭に置いておく必要がある。

つまり一人の人間にとって真実で不変の喜びであることが、別の人間にとっては不満と悩みの種となることも有りえるのである。

この道を説くものは、これまで幸福について厳密な原則を規定すべく努力してきたが、惜しむらくは彼らは、誤った前提の上に論理を重ねている。

人間の性情は千差万別であることを考慮に入れていない。

いかなる階級、いかなる国民、いかなる民族、いかなる男女に対しても、特定の原則をこしらえて「私の言う通りにすれば必ず幸せになれる」などと断言できる性質のものではない。

人によっては物質的に、あるいは精神的に、さらには霊的にそれが実行できるまでに成熟していないかも知れないし、仮にできたとしても、実際に日常生活に適用した時に、幸福どころか、退屈と幻滅しかもたらさないかも知れない。

一例を挙げると、キリスト教と仏教の禁欲主義者や神秘主義者が唱道する幸福への道はほぼ一致している。

真の幸福は五感の満足から生まれるものではなく、また金銭や力、あるいは権威によっても獲得できるものではないと断言する。

そしてその全てを放棄すること、つまり、ありとあらゆる形での富・権力・美を蔑むことを奨励する。

真の幸福はただ一つ、静思内観によって神と一体となることであると主張し、その神から賜ったはずの五感を歓ばせ自然の欲求を満たしてくれるものは全て軽蔑せよと説く。

私は彼らの見解には多くの重大な抗議の余地があると思う。

多分彼ら自身にとってはそうした静思内観生活が唯一の幸福の源泉であるかも知れない。

しかし百人のうちの九割は神秘主義者でも禁欲主義者でもない。

ごく平凡な常識人であって、体質的にも気質的にもそのような非常識な生活は実行できない。

無理して実行しようものなら、いたずらに性情を歪め、拘束し、痛めつけるのみである。

平凡人にとって真の幸福とは、中庸と自制と自由闊達の中にこそ見いだされるものである。

何よりもまず自制心を身につけなければならない。

それが修得されれば、こんどは周りの人々と環境をうまく制御できるようにならなくてはいけない。

他人を制御する力は身体的ストレスや貧窮から守り、意地悪な人間によって人生を不愉快なものにされないだけの抵抗力を身につけさせてくれる。

次に自分という存在の小ささを悟らなくてはならない。

それが謙虚さを生み、自然に同胞も生活の中に溶け込み、一時的にせよ”我”を忘れて”他”の不幸に対する同情の手を差しのべられるようになる。

さて人間性の中でも必須不可欠な要素は創造的本能である。

したがってその賢明なる活用は何にもまして優先されるべきものの一つであらねばならない。

創造力が性的衝動から誘発されることも無きにしもあらずであるが、大部分は性とは無関係の分野において最高の幸福の源泉となっている。

性生活は各自事情が異なるが、それがいかなるものであれ、それとは別の分野において創造的本能の捌け口を求めるのが賢明である。

仮に建設的精神や想像力に恵まれていなくても、何らかの形で美を玩味したり適度の節制の中での五感の満足を得たりすることの中に、創造的本能を発揮することができる。

しかし表現する媒体がたとえ素朴であっても、創造力が豊かであると同時に自制心を身につけた人ほど幸福な人はいないと言えよう。

金銭の蔑視を説く禁欲主義者は、大体において金銭に不自由しない人である。

友人や崇拝者が必要なだけのものを賄ってくれるか、自ら立派な収入があるといった具合である。

そこで私としては、幸福を求める人に対して、金銭の適度の尊重を力強く忠告したい。

金銭なくしては食べるに事欠くか、病気などの肉体的不快を味わい、肉体に宿る知性や魂の光を明るく保つことが不可能となる。

それは、ある種の自由を奪われることを意味する。

なんとなれば、間断なく肉体の欲求にさいなまれることになるからである。

また仮に極度の薄給で長時間にわたって働かざるを得ない身の上であれば、人間性を磨くための時間も体力も無く、当然、進んで他人を益するどころではなくなってしまう。

そういう次第であるから、適度の金銭欲はむしろ徳目の一つなのである。

それは自由独立の人間となりたいという願望の表れであり、それを成就し、その結果として得られる満足感は、他人のために役立つことをする原動力となるものなのである。

幸福も努力なしには得られない。

叡智に裏打ちされ、理性にコントロールされた五感の満足、健康な身体のための各種の運動、精神の発達のための学問、そして寛容性ないしは慈悲心に富んだ人生観、こうしたものが一丸となって初めて獲得されるもので、それが究極の目的である霊性の開発へとつながるのである。

普通一般の男女にとっての幸福とは各自にそなわった才覚ーー身体と感覚と精神と霊的感受性等の一切の力量ーーを着実にそして賢明に活用するところから生まれるものである。

最後に、近代人としては叡智の中にこそ人生の秘訣、心の平静を得る秘訣があることを知っていただきたい。

信念・希望・仁愛・聖パウロが説いたこれらの徳目は全て、”叡智”の一語の中に含まれており、その光輝によって気高さを増す。

叡智を欠いた信念にも希望にも仁愛にも気高さは見られず、闇に埋もれたものが健全なる発達を遂げることは有りえないのである。

 

 

関連記事:

ameblo.jp

 

ameblo.jp

 

hakusan-oste.hatenablog.com

 

hakusan-oste.hatenablog.com

 

hakusan-oste.hatenablog.com

 

hakusan-oste.hatenablog.com

 

 

 

 

「 I have nothing 」(動画)

Spotifyホイットニー・ヒューストンのプレイリストを聴いていると「I have nothing」のライブバージョンが流れてきました。

早速、Youtubeで探してみると動画がありました。

彼女の歌声は心に響きます。

 

www.youtube.com

 

 

「I have nothing」 作詞・作曲:David Foster,Linda Thompson

 

Share my life

Take me for what I am

'Cause I'll never change

All my colors for you

 

Take my love

I'll never ask for too much

Just all that you are

And everything that you do

 

I don't really need to look

Very much further

I don't want to have to go

Where you don't follow

I will hold it back again

This passion inside

Can't run from myself

There's nowhere to hide

 

Don't make me close one more door

I don't want to hurt anymore

Stay in my arms if you dare

Or must I imagine you there

Don't walk away from me

I have nothing, nothing, nothing

If I don't have you, you, you, you, you

 

You see through

Right to the heart of me

You break down my walls

With the strength of your love

 

I never knew

Love like I've known it with you

Will a memory survive

One I can hold on to?

 

I don't really need to look

Very much further

I don't want to have to go

Where you don't follow

I will hold it back again

This passion inside

I can't run from myself

There's nowhere to hide

Your love I'll remember forever

 

Don't make me close one more door

I don't want to hurt anymore

Stay in my arms if you dare

Or must I imagine you there

Don't walk away from me

I have nothing, nothing, nothing

 

Don't make me close one more door

I don't want to hurt anymore

Stay in my arms if you dare

Or must I imagine you there

Don't walk away from me

No, don't walk away from me

Don't you dare walk away from me

I have nothing, nothing, nothing

If I don't have you, you

If I don't have you, oh, oh

 

 

 

「時代」(動画)

アフガニスタンにおいて中村哲医師が凶弾に斃れてから今日で2年、というニュース記事がありました。

news.yahoo.co.jp

 

今回はピアニストよみぃさんのYoutubeチャンネルから、

【都庁に感動を起こす】よみぃ、おじいちゃん&おばあちゃんからのWリクエストに全力で対応した結果【ストリートピアノ】

というタイトルの動画を紹介いたします。

最初にこの動画を観た時には気付きませんでしたが、コメント欄に「このおじいちゃんは中村哲先生です」というコメントが多数あり、再度良く見てみると確かに中村哲先生のようです。

動画がUpされたのが2019年10月20日ですので、中村先生が亡くなる1~2か月前の姿ということになります。

中村先生がよみぃさんに中島みゆきさんの「時代」をリクエストする部分、そして曲を聴いている立ち姿は中村先生の謙虚な人柄を感じます。

よみぃさんが曲を弾き終えたときに二人がお互いのことを見ながら軽く会釈をする部分は「中村先生はどのような想いでこの演奏を聴いていたのだろうか」と考えてしまい、なぜか泣きそうになります。

 

www.youtube.com

 

 

「時代」 作詞・作曲・歌:中島みゆき

 

今はこんなに悲しくて

涙もかれ果てて

もう二度と笑顔には

なれそうもないけど

 

そんな時代もあったねと

いつか話せる日が来るわ

あんな時代もあったねと

きっと笑って話せるわ

だから今日はくよくよしないで

今日の風に吹かれましょう

まわるまわるよ 時代はまわる

喜び悲しみ繰り返し

今日は別れた恋人たちも

生まれ変わって めぐりあうよ

 

旅を続ける人々は

いつか故郷に出会う日を

たとえ今夜は倒れても

きっと信じてドアを出る

たとえ今日は果てしもなく

冷たい雨が降っていても

めぐるめぐるよ 時代はめぐる

別れと出会いを繰り返し

今日は倒れた旅人たちも

生まれ変わって歩き出すよ

 

まわるまわるよ 時代はまわる

別れと出会いを繰り返し

今日は倒れた旅人たちも

生まれ変わって歩き出すよ

今日は倒れた旅人たちも

生まれ変わって歩き出すよ

 

 

関連動画:

hakusan-oste.hatenablog.com

 

hakusan-oste.hatenablog.com