「技術の進歩って凄いね!!」

わたくしスマホで音楽を聴くときに、これまではコードの付いたイヤホンを 使用しておりました。 しかし左耳のカバーが取れてしまい、右耳のカバーも少し剥がれています。

これでもまだ音楽を聴くことは出来ますが、これを機会にコードの不要な Bluetoothのイヤホンにしようかと考えました。 しかし、いかにもBluetoothのイヤホン付けていますと分かるタイプのものは 避けたかったので、出来るだけサイズが小さく目立たないものを探しました。 いちばん小さなもので、世界最軽量ヘッドセット3.8g、1~2時間の充電で 3時間ほど連続再生可能というものがありました。 再生時間が若干短めですが、このサイズの中に収められたバッテリーですから、 文句は言えないですかね。 これで価格は¥2,580なのですから、技術の進歩って本当に凄いですね。 おそらく、あと一年も経てば更に小型軽量で再生時間の長いものが発売されている のではないでしょうか。
ところで、先日のニュースに    名古屋大学の研究チームが60年前に存在が予言されたが、これまで    誰も作れなかった夢の分子、6個の炭素原子でできた正六角形の構造が    環状につながった新しい分子「カーボンナノベルト」の作製に成功した。 というものがありました。 これで、電子デバイスは更に小型、軽量、省エネ化していくのでしょうね。 炭素原子がサッカーボールのように結合した「フラーレン」に関しても、興味深い お話がありますので、そのうち書きたいと思います。 <関連記事>   「原発事故調査委員会にファインマンさんは居るのか?」